<< 政治も経済も…… | main | 誠意と仁義と >>
ワクママがーこの日記を読んでいたら、アンジェラアキさんの「手紙〜拝啓 十五の君へ〜」星の話が書いてあった。十五歳の自分から三十歳の自分に向けた手紙……ということで、私も彼女がゲスト出演したラジオCDを車車の中で先月?くらいに聞いていたので知っていた。
そう……18歳のわたし……
バンドブームという時代に生きていたこともあり……
ロックバンドを組んでいました。そして、ライブハウスでライブをしたり、コンテストなんてのにも応募したりしていて(私は積極的でなかったけど、メンバーはプロ志向で、当時のスタジオ仲間は何人かメジャーデビューした)「あなたも曲を書きなさいよ!」と言われ、渋々一曲、作詞作曲したことがある……(ど〜〜も最近、昔の恥ずかしい話を自爆する機会が多いのですがたらーっ開き直って続きを……)
その歌……の出だしが……
「女の子は待ってるだけじゃ、ダメダメダメよ〜〜」
びっくりたらーっショック豚
そして……続きの歌詞は……
「動かなくちゃ、恋も愛も何もできない〜〜〜」
びっくり撃沈モゴモゴたらーっショック冷や汗
いやあ〜〜〜ロックですよ!?ロック!
曲を披露した瞬間、大爆笑イヒヒムニョムニョに包まれ、この最初のワンフレーズでボツリましたよ楽しい
おっかしいなあ?人生、そこで狂ったか!?
急に思い出したんですが、このフレーズ
18歳のわたしを……
しっかし……
変わってない!?のかな……

高校生のわたしが「恋も愛も」ならば、今は「仕事も子どもも」!?ですかねイヒヒ
あはははは……………パクッ

| 趣味 | 23:34 | - | - | -
| - | 23:34 | - | - | -
SPONSORED LINKS
PROFILE
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM