DOWN TOWN FOLLIES vol.5を観てきました!
カラオケあり、ダンスるんるんあり、コントあり!
数年前に初めて観た時から、これだけは欠かさず観るようにしています。
劇中で解説もありましたが、FOLLIESとは風刺。
島田歌穂さん、玉野和紀さん、北村岳子さん、平澤智さんというたった4人の出演者ですが皆さん実力派! バレエ、タップなど、バラエティに富んだ歌とダンスを用いて、現代を表現した風刺劇など、本当におかしいし、カッコイイ!
シリーズ3回(vol.2など、2回観てしまってるくらい)観てますが、また来年(やって欲しい!)も、楽しみにしています。
今回、東京公演は、下北沢の「北沢タウンホール」が会場とあり、劇場を後にしたとき、ちょっとセンチポロリになりました。
20代の頃は、本当に毎週、毎週、小劇場、ライブハウス……通いました! 
ここ、下北沢は思い出の町。
東京もあちこち少しずつ街の景色が変わっているなあ〜なんて、気づくような年齢になると……。
懐かしさって……
素敵な思い出よりも、むしろ、切ないことの方が忘れられないものなんですね〜〜
| ダンス | 17:33 | - | - | -
PROFILE
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM